b0555

出版社:集英社

発行年月日:2018年12月10日

椎名誠 自著を語る

 このタイトルはぼくが高校生ぐらいのときに純文学誌に載っていた短篇小説と同じものを拝借というか、盗用した。作者は室生犀星。どうしてやぶれかぶれで歌うのか、読んでみても高校生にはよくわからなかった。今は意味が分かる。室生犀星72歳のときの小説であり、ぼくも72歳のときに『サンデー毎日』で連載していた原稿をまとめたもの。

旅する文学館 ホームへ