「小説中公1993年1月号」に掲載され、1993年に単行本になった『中国の鳥人』(新潮社)に収録された「思うがままの人生」を8回に渡って掲載します。「椎名誠の仕事 聞き手 目黒考二」の『中国の鳥人』はこちら

  • 思うがままの人生001
  • 思うがままの人生002
  • 思うがままの人生003
  • 思うがままの人生004
  • 思うがままの人生005
  • 思うがままの人生006
  • 思うがままの人生007
  • 思うがままの人生008
  • 思うがままの人生009
  • 思うがままの人生010
  • 思うがままの人生011
  • 思うがままの人生012
  • 思うがままの人生013
  • 思うがままの人生014
  • 思うがままの人生015
  • 思うがままの人生016
  • 思うがままの人生017
  • 思うがままの人生018
  • 思うがままの人生019
  • 思うがままの人生020
  • 思うがままの人生021
  • 思うがままの人生022
  • 思うがままの人生023
  • 思うがままの人生024
  • 思うがままの人生025
  • 思うがままの人生026
  • 思うがままの人生027
  • 思うがままの人生028
  • 思うがままの人生029
  • 思うがままの人生030
  • 思うがままの人生031
  • 思うがままの人生032
  • 思うがままの人生033
  • 思うがままの人生034
  • 思うがままの人生035
  • 思うがままの人生036
  • 思うがままの人生037
  • 思うがままの人生038
  • 思うがままの人生039
  • 思うがままの人生040
  • 思うがままの人生041

太文字ペンで書いたあいうえお解読表

あいうえお解読表

アイウエオ解読表

旅する文学館 ホームへ